700文字で歩く府中

東京都府中市の散策レポートを、毎週700文字でお届けします!

当たり前の風景すぎて、気が付かずにいたこと

もう梅雨に入りましたね。今年はかなりスパッとそれらしい気候に切り替わった気がします。 冬から春になるまでには随分ぐずついていた覚えがありますが、春から暑くなるまでと、そこから梅雨に切り替わるところはあっさりしているので驚きました。 さて、先…

晴れた日のつれづれ

先日は天気もよく、何より心地いい風が吹いていたので散歩に出掛けました。 郷土の森博物館で催される「あじさいまつり」ののぼりを見かけるようになったなと思っていたのですが、調べてみたらもう開催されていたのですね。5月の末から始まっていて、今年は7…

季節とともに変わっていく風景

今月の初めあたりからどんどん日差しが眩しくなってきて、日焼け止めを塗っていても洋服の外に出ている腕や脚が日焼けするようになりました。春先までは手の甲に塗り忘れたくらいなら諦めてそのまま出掛けていたのですが、肌の強くない私は近頃さすがに日光…

雨の日の散歩も好きなのです

先日は雨の降りだしそうな湿った風が吹いていましたので、少し期待しつつ出掛けて近所を散歩してきました。 もうすぐ6月なのですから当然ですが、都立農業高校の周りに咲いていたツツジの花も、ほぼすっかり落ちてしまいましたね。かろうじて残っている花び…

変わりゆく府中駅前の景色

先日は市外に用事があって京王線府中駅を利用したのですが、改めて眺めてみると、この辺りの街並みもなんだか変わりましたよね。 まず、けやき並木通りの府中駅側はほぼ大きなビルだけになったなと思います。 私が越してきたばかりの頃には、確かいま高級そ…

くらやみ祭が終わってから行った大國魂神社

先日は、大國魂神社の側まで足を伸ばしてみました。 まずけやき並木を通りましたが、先月は若葉がほんのり萌えているだけだった木々に、すっかり若草色の葉っぱが茂っていました。この日はとても爽やかに晴れていたので、澄んだ青空の中で黄緑色の若葉が鮮や…

けやき並木が芽吹いていました!

さっそくですが先日、京王線府中駅の近くまで足を運んでみました。けやき並木のようすを見てみるのが目的だったのですが、道中にもたくさんの発見がありましたよ。 まず晴見町の商店街についてですが、改めて観察すると店舗がかなり入れ替わっていました。私…

1分で読める!府中の見て歩き日誌

はじめまして!学生のころに東京都の府中市へ引っ越してきて、気がつけばもう10年住んでいるアルバイターです。趣味は日々の読書と散歩でしょうか。 でもふと立ち止まって考えてみると、自分でも意外なくらいこの街のことを何も分かっていません。観光でやっ…